2014年09月08日

星、THE MANZAI

お陰様で
2丁拳銃が無事、
THE MANZAIの認定漫才師に
選ばれました。

応援してくださっている全ての皆様、
支えて下さっている全ての皆様に
感謝いたします。

といっても
大事な勝負はここから。

3年連続の快挙でもありますが
過去と同じ結果にならないように、
今年こそ決勝の舞台で
目から血出るくらいおもろい漫才を
皆様にお届け出来ることを
心から願っています。


芸人の嫁になって
12年。

神社では、
隣で手を合わせる人の
願いが叶うようにと祈り、
一番星を見たら
無意識に「一番」を
祈るようになって
12年が経ったということです。

星だけでは
足りてないような気がして
今では
東京スター銀行の看板を見るだけで
自然と祈りのポーズを
取るようになりました。

たまには小堀くんに
イラッとすることもありますが
これからも私は、
ずっと2人を応援します。

今年こそ行け!
勝つんだ、2丁拳銃!


ということで、
とりあえず小さくお祝いです。

image.jpg

大変楽しそうですが、
この後小堀君は別件で
説教されています。

そして小堀君は
「酔ってますか?
 あれ?酔ってるんちゃいます?」と
人に言いながら
指さしたその手で
自分のグラスを倒して
思いっきり自分の方に
お酒をこぼすタイプの人です。

もっと言うと、その後
おしぼりで全然関係ない場所を
ゆっくり拭いてしまうタイプの人です。


でも漫才、おもしろいです。
これからも2丁拳銃を宜しくお願い致します。




posted by 2丁拳銃・修士の嫁 at 23:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

初、選べるデザートで戸惑う

昨日は
旦那ちゃんと焼肉ランチでした。

注文すると店員さんが
「デザートがお選び頂けます」
と。

それは嬉しい。

抹茶アイスかバニラアイスかな?
シャーベットかな?
なんて考えて聞いていると

店員さん
「自家製
 レモン風味の杏仁豆腐
 か
 白いコーヒープリン。

 …か、メロンです。」

んー
どうしよう
色々引っかかって選べない。

杏仁豆腐がいいんだけど
レモン風味が気になるし、

白いコーヒープリン
って
なんで白いの?

コーヒー入れたのに
なんで黒くならへんの?
そもそもコーヒーゼリーじゃなく
コーヒープリンって???

そして一拍置いてからの
「…か、メロン」
というのも気になる。

なんか上2つから
選べないチキンな人のための
逃げ道のような匂いがする。
選んだら負け的な。

旦那ちゃんは微動だに動かない。
同じく選びかねているのだ。

私は、悩んだ末に
杏仁豆腐を選んだ。
旦那ちゃんも同じだった。
まあそうだろう。

どこか気もそぞろに焼肉を食べ
食後のコーヒーとともに
運ばれてきた
レモン風味の杏仁豆腐。

見た目は普通の杏仁豆腐。
味は、杏仁豆腐ではない。

小さい頃よく飲んだ
カルピス薄めたみたいな飲み物
スポロン風味
の、ヨーグルトプリン?

とにかく爽やかな味が
口いっぱいに広がる。
杏仁豆腐でスタンバイしていた
口に広がる違う感じの甘さと
ハンパないレモン強さ。

「んー」

全然悪くないのだけど、
今は違う。

こうなるとなんか
「白いコーヒープリン」が
ものすごく気になってくる。

単品で頼んでみた。

見た目は
レモン風味の杏仁豆腐。
というか杏仁豆腐。

__ 1 (4).JPG

食べてみる。

口いっぱいに広がる
コーヒー味。

見た目が
レモン風味の杏仁豆腐
(というか杏仁豆腐)なのに
完全にコーヒーの味。

脳が混乱しただけだった。

「んー…」

白いコーヒープリンを食べて
コーヒーを飲むと
合うのか合わないのか
もう目的がよくわからない。

ふと、
旦那ちゃんが壁を見つめ
「とのさまプリン…」
と言った。

見ると、壁の張り紙に
「とのさまプリン
 大好評につき復活!」
と、書いてある。

「とのさまプリン?」

全く想像がつかない。

大きいという意味?
復活するくらいだから美味しいのか。
もうお腹はいっぱいだけど
気になる。

とりあえず店員さんに
どんなプリンか聞く。

店員さん
「とろける、
 のうこうな、
 さわやか、
 まろやかプリンです。」

そっちかー。

なるほど、
とろける、濃厚で…

さわやか?

とろとろで濃厚でまろやかで、
うんうん、わかる

…爽やか?

「んー…?」

ちょっと今回は一回
頼みませんでした。

焼肉すごく美味しかったので
次は挑戦します。
posted by 2丁拳銃・修士の嫁 at 23:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

小堀の愚痴A

小堀くんという人が
いるんです。

よく私の旦那の横に立っている
色が白くて目の大きな、
今流行りの深海魚みたいな人です。

リュックを降ろす時は
「イタタタタ…」
と言いながら降ろし、
ペットボトルを飲むときは
「キュッキュッキュッキュ」
という
絶妙に人をイラッとさせる音を
出すことができる小堀くんです。

そんな小堀君に
以前、
「修士のことで話があるんです」と
深刻な声で呼び出されたことがあります。

これは2丁拳銃の一大事!?

急いで子育てと仕事の合間を縫って
時間を作り会ってみると、
「ちょっと修士には直接言いにくいんで…」

気まずい感じで始まり、丸々3時間
「やっぱ芸人として…」
みたいな要領を得ない話を延々されて
やっと最後に言ったのが
「…ということで修士に、
 ちょっと痩せた方がいいんちゃう?って
 言ってもらえますか」
という衝撃の一言でした。

びっくりして
時が止まったような感じ。

それくらい本人に言え!
そんなもん舞台袖で2秒で言えるやろ!
修士くんのブログのコメント欄にでも書いとけ!
今すぐ私の3時間返せ!
と、ほぼ同時に4つ言いました。

腹が立ったので
小堀君のリュックを奪い、
中身を全部テーブルの上に出してみると、
お財布と
お芝居の台本5冊と、
小堀君主催の
『今日はほんとに落語だけ!』という
イベントの
チラシが一枚入っていました。

その後3時間説教したのは
言うまでもありません。


先日、小堀くんに
「ちょっとまたお話があるんですけど…」と
言われたので思い出したのでした。

そんな小堀くんですが、
漫才をしている時は輝いています。

ネタは抜群におもしろいので、
ぜひ劇場にも足をお運びください。

これからも2丁拳銃を宜しくお願い致します。

写真は、ずっと前に
小堀君とタカノフルーツパーラーで
桃のなんかすごく美味しいのを食べた時のものです。

なぜ小堀君と2人で
タカノフルーツパーラーで
ものすごい美味しい桃のやつを食べなければ
いけなかったのか
今となっては謎ばかり。
そんな思い出の一枚です。

675.JPG
posted by 2丁拳銃・修士の嫁 at 23:53 | TrackBack(0) | 小堀の愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする