2015年05月04日

ゴールデンウィーク〜怒りのタイヤ物語 そのA〜

〜前回からの続き〜

タイヤのワイヤーは
切れてないのに
完全に切れてしまった私。

Mこら―――!!!

すぐに電話してやりたい
衝動を抑え
その後
念のため時間をかけて
ディーラーの整備士さんに
丁寧に見てもらいましたが
やはりタ〇ヤ館のIさんと
同じ見解で
膨らみはワイヤーの接合部分だと。
このタイヤは全てに小さな膨らみが
あるものだと。

ジュースを出してもらい
子供たちがキッズスペースで
遊びたいと言うので
せっかく来たし申し訳ないし
そろそろ変え時の
バッテリーを交換。

1時間待つ。
4万円近くの出費。

どっちにしてもか!

どっちにしても
どっこにも行ってないのに
初日に4万円出費か!

Mめ!!

まあこれはしょうがないか!

でも
Mにスタンドで
「オイル交換もした方がいい」と
言われたが
ディーラーでは
まだ必要ないと言われたぞ!

しかも
Mが自信満々で行けと言った
タ〇ヤ館××店を
調べたらなあ!

最初に行ったIさんの
とこやったわ!

Mどうなってんねん!

ノルマか!
ノルマが君をそうさせたのか!
ノルマが君に
あんなドヤ声を出させたのか!
名刺に「主任」と書いてあったからな
色々大変なのかもな!

…というわけで

危うく
何の問題もない
正常なタイヤを
12万近くも出して
(廃棄代+800円)
買い替えるところでした。

そして子供たちは
その後
やっと目当ての公園に
行くことが出来ましたが
すでに陽も暮れかかり
(最初お昼ご飯前だったのに…)
あまり時間がなく
満足に遊ぶことも出来ず
私は子供たちに大謝り、
楽しい休日の初日がほぼ
移動とタイヤの説明でつぶれ
気を使って運転し
いらぬ不安を煽られ
やけにタイヤにだけは詳しくなり
予定より大幅に帰りが遅くなり
休日の渋滞に巻き込まれ
家の近くに着いたら18時半。

ただただ無駄な時間を
過ごしたのです。

お友達を送り届け
家に帰ると
もうくたくた。

子供たちにご飯を作り、
お風呂に入らせている間に
携帯を握りしめる。

やっぱりね
何もなかったことは
報告しないとね。
今後の為にもね。
Mさんが
同じ間違いで
被害者を出さないようにね。

Mさんに
静かに報告。

・ワイヤーは
 やっぱり切れてませんでした。

・念のためディーラーに行き
 プロに見てもらいました。
 切れてないと言われました。
 やはり接合部分だと
 言っていました。

・あなたが行けと言った
 タ〇ヤ館××店も行きました。
 そこでもワイヤーは切れていない、
 接合部分だと言われました。

・あのまま信用していたら
 何も問題のないタイヤを
 12万円かけて
 4本とも替えるところでした。

・結局間違いで
 無駄な時間を過ごしました。
 子供たちが1日遊ぼうと
 楽しみにしていた
 公園にも少ししか
 行けませんでした。

・嫌な気持ちです。

と、お伝えしました。

さあ来い!

謝罪来い!

もう疲れたし
今後こんなやり方で
他の人のタイヤを交換しないと
約束するなら
許してやろう!

という気持ちで
話し終えると、
Mは
「ちょっと待ってください。
 まあ今日僕が言ったことで
 色々行ってもらって時間を
 使われたことはすみませんw
 でもね僕も」

え?
え?今謝った?

いや何?
えらいサラッと謝ったなあ!
しかも半笑いで。
聞き逃すとこやったわ!

「でもね
 僕は講師の方について
 ちゃんとしたタイヤの講習を
 受けてるんですw
 その講師の方が言った通りの
 説明をお客様にしただけですし、
 膨らみがあった場合は
 ワイヤーが切れている、
 そう資料にも書いてあります。
 お見せしたっていいです。」


ま〜だ〜言〜う〜?


その資料は見せなくていいのよ。
まあきっと膨らんでたら
切れてるんでしょう、
書いてあるんでしょうね、
その資料にも!
知らんけどさあ
でもほんとに切れてたら
もっと膨らみ方とかが
違うんじゃないですか?
だいたいタイヤにも
傷が残るって言ってましたよ?
そういう説明はそちらでは
なかったけどそれは知ってたの?

「それは習ってないですね」

ていうかさ〜
もうさ〜
無理やって〜
そればっかりでは
無理やって〜
ちゃんと謝って〜

「とにかく僕は
 一部が膨らんでいたら
 ワイヤーが切れているので
 タイヤ交換を勧めると習ったので
 ちょっと講師の方に
 連絡取らせてもらいますね」

知〜ら〜ん〜

勝手に取ったらええがな〜

でもね、
あなたが私に
わざわざ行って来いと言った
あのタ〇ヤ館××店、
あのあなたが
「絶対僕と同じこと言いますから!」
って豪語したあのタ〇ヤ館××店の人も
完全に否定してるんですよ。
接合部分だと。

「いや〜
 接合部分なんて習ってないのでw」

あかん〜
地獄の一点張りや〜

だからそれは知ら〜んのよ〜
あなたがどんな講習受けたか
別に私はどうでもいいんですけど、
講習で習ってないことだって
あるかもしれないじゃない?
知らないこともあるかもしれない
じゃないですか。
それなのにあなたは
「明らかに切れている」と
私に断言したの。
だから私は怖くなって
色々時間をかけて確認したの。
でも他の講習も受けたであろう
タイヤのプロ達が
口をそろえて違うって
言ってるんですよ。
それについてどう

「わかりましたww
 ちょっと僕もこれは自信があるので
 タ〇ヤ館××店の人と
 話してみますねw」

わかったわかった。

じゃあ話してみて
電話ください。


数分後

「あの〜まあ〜
 要するに
 どうやら僕の知識不足だったようで
 誠に申し訳ございませんでした」

あれ、どうしたん?
何があったん?

明らかに声の調子が変わったよ?
あれかしら、
Iさんに
コテンパンに論破されたのかしら。

「接合部分があるみたいなんですよ」

だから何っ回も言いましたよ?

「え〜今Iさんという方と
 お話させて頂きまして、
 タイヤに関しての僕の知識が
 浅いので接合部分があるということを
 知らずにお客様にタイヤ交換を
 勧めてしまったみたいで
 すみません。
 でも今回は違いましたが
 僕の習ったことも決して
 間違いではないと
 おっしゃって頂きました!
 今回のことはちゃんと
 店長にも報告しておきます。
 講師も、今連絡が取れないので
 ゴールデンウィーク明けに
 もう一度連絡して
 話しておきますので。
 ではすみません〜」

ちょっと待て。

待て待てい。

あかんあかん、
私全然納得してないわ。

まずさ、私何回も接合部分だと言われましたと言いましたよね?あなた今、自分で知識が浅いとおっしゃいましたけどそれならその時にもしかしたらそういう可能性もあるかもしれない、自分の知らないこともあるかもしれないからちょっと断言は避けてこちらでも一度調べてみよう、と、思うべきだったんじゃないですか?少しでも自分でその可能性について調べましたか?その時点で講師に連絡しましたか?他の営業所のタイヤに詳しい人に電話して聞きましたか?やってないよね?やってないんだ。それがまずおかしくないですか?あなたがハッキリと私に「明らかに切れてる」「危ない」と言い切ったから私は恐怖を感じて無駄な時間を使って走り回ったんです。普通あんな風に言われたらそうなんだ、と信じて言いなりでタイヤを購入してしまいますよ。それでもね、私はあなたが子供にも優しく良い人そうだったからきっと危険を防ぎたいあまりに良かれと思って言ってくれたんだろう、と思い込むことにして文句も言わずに一度は穏便に電話でキャンセルしようとしたんです。それなのにあなたはその電話で人を馬鹿にしたような態度で断言して更に不安を煽った。しかも危ないと言いつつ他のところへ行けと言った。私は命に係ることだからと怖い思いをしながら、念のためバーストした時の対処法も学んで慎重に運転して一番信用できるディーラーまで行った。そして結果は一緒だった。なのにその結果をお知らせしてもあなたはまだ私の言うことは信じずに講師が資料がと言い訳をして、結局最後は「僕習ってなかったからすみません〜w」じゃこっちは納得できません。

ということをまずは一気に
小堀に怒るよりは優しく
お伝えさせてもらいました。

あと気になっていたことも。

まず最初に4本全部替えろと
言ってきたけどあれなんで?
仮にワイヤー切れてたとしても
他のところでは4本替えろとは
言わないと聞きましたけど。

「あの〜
 タイヤって輸入物なんで
 値段が変わるんですよ。
 それで、2本替えるより
 絶対に安いうちに
 4本まとめて替えた方が
 お得なので…」

まあまずそれは大きなお世話だし
最初に言ってたことと
全然違うよね。
あの時なんて言いました?
私が「まずは2本でいいのでは?」
と言ったら
「1本切れてんだから他のも切れますよw」
と言いましたよね?
どういうこと?

「それはこちらの説明不足でしたけど
 僕は良かれと思って」

いや不足も何も全く別のこと言うてたでしょ?輸入で価格が…って話は今急に言い出したんですよ?そもそもお金払うのはこっちなのにこっちの意志も聞かず説明もせず2本より4本買ってた方がいいから、って何ですか?なんで勝手に決めるんですか?まだ価格も上がってないし何本買うかはこっちが決めることじゃないんですか?あとね、店長に自分で報告するって言ってましたけど必要ないです。本社に私の方から直接お話させていただきますから。私は一回目のキャンセルの電話の時にちゃんと対応してくれたら許そうと思ってたのに残念です。今めっちゃ腹立ってます。これはもう休み明けにきっちりしましょうね。

今度は少しだけ
小堀に軽めに怒るくらいの
感じで言いました。

Mさんはその後もう一度
謝罪した後、
「あのーまた店に来たら一声かけて
 僕を呼んでください。
 洗車しか出来ないですけど
 僕が1回無料で
 やらせてもらいますんでw
 それしかできないんですけど!
 僕、役職とかついてるわけじゃないんで
 ほんとにそれ以上のことは
 何も出来ないんですけど!w」

いらんわ。

かなりの速さで言う。

別に何もしていりません。
まずなんでこんな嫌な気持ちになったのにわざわざそちらに出向いて、わざわざあなたを呼んでもらって洗車してもらわなあかんの?しかも、これしかできません!これしか!って強調してるけどこっちは何も言ってないのに何ですか?ほんでもっと言ったら別に洗車したからってそっちは損してないよな!その分の時給はもらえるんやし!それが最大限の謝罪みたいに言うんじゃないわ。そんなことより私はただ、今後気をつけて欲しいの。知識の浅いことなら断言するんじゃなくもっと慎重になって欲しいの。間違ったことで何も知らない人から高額な金額を払わせるのはやめて欲しいんだわ。


Mさんは、
もはや最初の元気は
どこにも見当たらず
最後は
今後気をつけることと
店長より上の者にきっちり話して
店舗でも気をつけること
を約束してくれ
電話を切りました。

ほんま
これが小堀くんやったら
胸倉掴んで
このご時世に往復ビンタやで!!

まあ小堀くんは何もせんでも
ビンタしたいけど!

たまたま私の場合は
切れていなかったですが、
膨らみがあった場合
本当にワイヤーが切れていることも
あるかもしれないですし、
他のスタンドさんはもっと
きっちりしていると思うのですが、
今後も車の事に限らず
少しでも疑問を感じたら
勇気を出して他の専門家の意見を
聞くのは大事なことだと思いました。

まあ、Mさんも
講習で習ったことが全てだと
思い込んでいただけで、
あれだけ食い下がったのも
本当に危ないと思って
言ってくれたことは
変わりないと思いたいです。

ただ、
我が家はこんな
連休初日で少し疲れました…

皆様もお気をつけください。


-----------おわり-----------
posted by 2丁拳銃・修士の嫁 at 01:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック