2015年03月03日

桃、節句〜どうなる雛祭り〜

今日は桃の節句
お雛祭りですね。

うちも2人の娘が
おりますので
今夜はちらし寿司と
はまぐりの御吸い物に
しましょうかね。

なんて
思っているのですが、
我が家は
今のところこんな状態です。

IMG_7877.jpg


どうしよう(震)

もう今年はこれでも
いっか。

あかんかー!

あかんのかー!


いや違うんです!

今年はね、
ほんとはもう七段出すのは
やめようと思っていたのよ、
色々バタバタしていて
日にちも迫ってしまい、
出してもどうせ
すぐに片付けるなら
今年は
お内裏様と
お雛様だけとかね
せめてそれだけ、と
思ってたら
ほら雨も降ったり
やんだりするしさあ!


まあ言い訳ですね。

でもね、我が家には
実はすでにこちらが
出とるわけです。



あら不思議。
IMG_7879.JPG

これから
娘を持つ皆様。

恐ろしい話ですが
雛飾りは
「一人に一つ」
なんですって。

私恥ずかしながら
娘持つまで
知らなくて。

「ひな人形?私の実家に
 あるからあげたら
 ええんちゃうん、ふは」

なんて思っていたのに、
長女の初節句の時に
調べてみたら
ひな人形には
持ち主の厄除けの意味が
あるので
(厄を代わりに
かぶってくれる)
一人に一つ持つ
てなことが書いて
あるではありませんか。
(だいたい
 お人形屋さんの
 ホームページには
 書いてる!)

これは…
踊らされ…
いやいや
守るべきしきたりなのか…

とりあえずまあ
長女に
七段を一揃い購入。

そして次女が生まれ
歯を食いしばって
二つ目を購入。
(さっきの写真)

そしたら実家から、
もういっそのこと
私のひな人形(七段)も
送ってあげるから
飾る?と電話。

いらんわ!

家の中
人形の久月の店内
みたいになるわ!

だいたい
こんなもんなあ
長寿の家系の
3姉妹どうすんねん!

ひいおばあちゃん
おばあちゃん
お母さん
長女
次女
三女て…

6ひな!!

6三人官女!
6五人囃!

6×7=42段飾り!

もうわけわからん!

あー怖い。

もちろん
地域や
それぞれのお家の
しきたりによって
一家に一つ
も多いと思いますが、
それでも一家に一つ
お雛様や
兜や
羽子板や…
子供や孫の為に揃え、
年に一度の出番の為に
大切に仕舞ったり
出したり、
ほんと大変ですね。
愛情ですね。

なんてことを
考えていたら
今日、まさに当日
(ついさっきですわ)

このまま出さずにいて
本当にいいのか!

年に一度しか
会えないお雛様たちが
かわいそうじゃないか!

援助してくれた
おじいちゃん
おばあちゃんにも
申し訳ないではないか!

何より一番は
娘たちの喜ぶ顔が見たい!
だからこそ無理して
マンションのくせに
家具の隙間にぴっちり
はまる七段飾りを買った
のではないのか!


なんか知らんけど
急に私の中で
熱く燃えたぎる
ひな祭りへの想い。

そして、
子供部屋の
クローゼットから
総勢20箱以上の
大小様々な箱に入った
ひな人形セットを出す!
夫婦で協力して
ひな段を組み立てる!
ちょっと飾り出す!
頭の中に
「これって明日には
 片付けるんやんな
 しかも片付けは
 私一人…」
が回り出す。

そしてまあまあ早めに
熱き想いが冷める!

今ここ!


あーもうやだ!

だってもう今日飾っても
明日までやん!
っていうか
今日の夜には
仕舞いたいやん!
クリスマスツリーも
25日の夜中に片付ける
タイプやねん!
26日の朝にはもう
気持ちが冷めてしまって
見てられへんねん!
平常運転したいねん!

飾りながら
頭の中はこんなこと
ばっかり。


無事お雛祭りが
出来るのか!


最後に
我が家の
もう一つのお雛様は
幼稚園で作って来た
かわいらしい
これです。

IMG_7880.JPG
ほんとお雛様だらけ。
posted by 2丁拳銃・修士の嫁 at 13:09 | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする